« 八甲田:酸ヶ湯-名無岳西 | トップページ | 八甲田:酸ヶ湯-仙人岱-大岳 »

2005年12月25日 (日)

八甲田:酸ヶ湯-仙人岱-大岳

 【 山 域 】 八甲田山
 【 日 時 】 2005年12月25日
 【 コース 】 酸ヶ湯-地獄沢-仙人岱-大岳(往復)
 【 メンバー  】 じg、Sakky
 【 装 備 】 単板+雪靴、
 【 天 気 】 くもり、(大岳上部はガス・強風)

世間は3連休、でも我社は23日出勤!(涙) 半ばふて腐れ気味に24日休養日として25日のみ出動。
さて今週はどうしようか?と悩んだ挙句に、結局八甲田、お決まりの酸ヶ湯からの入山とあいなりました。
先週・先々週に比べれば風も“それほど”強くはなく、仙人岱までは調子がよかったのでガスにかすむ大岳へ。すぐに夏道を外れ直登ルートをとるがいきなり急登と膝ラッセルで苦戦。急がば回れとはこのことか?
視界も悪く、登るにつれ風も強まり、クラスト斜面は登りづらい・・・。何度か断念しかけながらもどうにか山頂へ到達。記念撮影もそこそこにいつもの滑降ポイントへ移動。斜面が見えるか見えないかの視界の中ではありましたが、大斜面滑降を堪能。がんばってよかった!!
帰路は今シーズン初めてまともに地獄沢を下る。源頭部もようやくそれなりに滑り降りれるくらいに雪がつき、途中からは快適な滑降を楽しめました。やっぱりいいです、八甲田。

Repo & Photo

23_4

|

« 八甲田:酸ヶ湯-名無岳西 | トップページ | 八甲田:酸ヶ湯-仙人岱-大岳 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193220/14048403

この記事へのトラックバック一覧です: 八甲田:酸ヶ湯-仙人岱-大岳:

« 八甲田:酸ヶ湯-名無岳西 | トップページ | 八甲田:酸ヶ湯-仙人岱-大岳 »