« 駒ケ岳:アッスル-男女岳 | トップページ | 鳥海山:中島台 »

2007年2月24日 (土)

駒ケ岳:国見温泉入口-湯森

 【 山 域 】 駒ケ岳
 【 日 時 】 2007年2月24日
 【 コース 】 R46国見温泉入口-荒沢左岸尾根-湯森手前1400m付近
 【 メンバー  】 Herbie、じg
 【 装 備 】 山板、単板
 【 天 気 】 晴れ、稜線部は強風・時折ガス

先週に続いて今日も“地元”駒エリアに出動。
久し振りにお師匠様に同行(連れてってとムリヤリおねだり)し、国見温泉入口から湯森方面へ。二人とも初見のルート、選んだ理由が「日本スキーツアールート集」で『お勧めできない』とあったからとか。相変わらずの困った御仁である。しかも先週位のトレースがあり『つまんねぇ』とかいいながら、あえてそのトレースを外しわざわざ一番きつい壁に取り付き大ブレーキ・・・。まあ、想定の範囲内ですが。
全体的に緩やかな登りで、ブナの樹林帯は趣もあって雰囲気はGOOD、時折上部でゴーゴーいってる風も林間は穏やか、景観を楽しみながらまったりと進む。稜線下あたりから風も強まりガスったり晴れたり、今日は気温も低く冬に舞い戻った感じ、湯森山頂手前の稜線にでたところで向こう側の男女岳方面を拝んで山頂目前にして終了、どうせピークらしいピークもないし。
稜線部からの下りはガリガリ、斜度が落ちたところからはスーパー最中、960m付近の緩斜面の鞍部ではボードのストック推進で腕力使い果たしヘトヘト、とこれだけ書くと散々なようではありますが、それはそれで楽しいのがバックカントリーボード~、てか? まじめな話、全般的には滑りもそこそこ快調、ツリーランも爽快、物珍しさもあって満足の一日でした。

Repo & Photo

23

|

« 駒ケ岳:アッスル-男女岳 | トップページ | 鳥海山:中島台 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193220/14041932

この記事へのトラックバック一覧です: 駒ケ岳:国見温泉入口-湯森:

« 駒ケ岳:アッスル-男女岳 | トップページ | 鳥海山:中島台 »