« 八甲田:08/04/19 | トップページ | 鳥海山 08GW初滑り:08/04/26 »

2008年4月20日 (日)

岩木山:08/04/20

 【 山 域 】 岩木山
 【 日 時 】 2008年4月20日
 【 コース 】 嶽温泉 -(バス) - 八合目 - 山頂 - 大黒沢 - 双子岩 - 鯵ヶ沢スキー場
 【 メンバー  】 kameさん、Q太郎さん、タカさん親子、mizuさん、masaさん、saryuさん、hideさん、satoruさん、Sakky、じg
 【 装 備 】 テレ、単板
 【 天 気 】 晴

3週連続の快晴の日曜日。自分ら的にはそろそろ今シーズン八甲田・青森ステージ終盤。kameさん・Q太郎さんのお誘いで岩木山ツアー、残雪期はお初です。
鯵ヶ沢スキー場集合で車をデポし嶽温泉へ移動。嶽温泉には既にバス待ちのスキーヤー・ボーダー・登山客が待機。満員の1便に乗り込み8合目へ移動。昨日よりは風が弱いらしいがリフトはまだ動かないということで、ここからハイクアップ開始。帰りのルート下見をしながら登山道を経由し山頂へ。風がけっこう強いが景色は最高。
まずは山頂からの1本。山頂直下は斜度のある広いオープンバーン。ザラメの雪は滑りやすく、次々に歓声を上げ斜面に飛び込み、思い思いのシュプールを描く。夏場に上から見下ろしたときは、「こんなとこ滑れんの?」とか思ってましたが、いやいや、最高の斜面です。気持ちイイ~
トラバースをして回り込み、亀裂の入った後長根沢を偵察。いつ雪崩れてもおかしくなさそうな大きな亀裂。コワイです・・・。やや上り返して本日のメインディッシュ、お目当ての大黒沢上部へ。まずは行くでしょうと先陣を切って突っ込む。ほどほどで止めて登り返すつもりが、ノーブレーキ・深ザラメの大斜面、もったいなくて止まれませーん。快感に酔いしれながら、結局斜度の緩むボトムまで降りきっちゃいました。いやーホント最高です。さて、気合を入れて登り返し。食事を終えた面々が、これまた気持ちよさそうに滑り降りてくる。ウン、みんなイイ滑りだ。
お楽しみのあとは、往路途中までの登り返し。途中大きく山腹を回り込む大トラバース。スノーシュー組には少々つらい。そして下りのヤブ漕ぎに往生しながらお帰りルートの長平コース上部に復帰。西法寺森の軽い登り返しを経て後は下るのみ。それぞれに快適な滑りを楽しみながら高度を下げる。ゴンドラ山頂駅上から鯵ヶ沢スキー場のゲレンデへ。そういえばここのスキー場も初めて。最後の滑りを楽しみながらゲレンデ下まで滑り込んで終了。
ロケーション、天候、雪、そしてメンバーと最高づくしの岩木山初滑り。やっぱり大人数でのBCツアーは楽しいね。同行の皆さん、どうもありがとうございました~

Repo & Photo

kameさんのHP :詳細レポ&ムービーはこちらから~

182327   

|

« 八甲田:08/04/19 | トップページ | 鳥海山 08GW初滑り:08/04/26 »

コメント

遠路、お疲れ様です~
満足して頂いた様で何よりです!
大斜面のPOW最高ですよ!
来年は!宜しくです。

投稿: kame | 2008年4月21日 (月) 22時48分

kameさん

日曜日は、お世話になりました。
初の岩木山でしたが、大満足です。

また、よろしくお願いします。

投稿: じg | 2008年4月21日 (月) 23時58分

もっと雪の状態が悪いんじゃないか・・・って心配していたんですが、そこそこの状態で胸を撫で下ろしています。

思えば昨年、一昨年と良すぎましたから・・・
それでも春スキーツアーとしては素晴らしい天気で、楽しい一日を過ごすことができました。
来シーズンは、是非とももう一月前にお越しください。

投稿: Q太郎 | 2008年4月23日 (水) 21時03分

Q太郎さん

ツアーガイド、どうもありがとうございました。
もっと早い時期に下から登るのも楽しそうですね。
体力が心配ですが。
来シーズンもよろしくお願いします。

投稿: じg | 2008年4月23日 (水) 21時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193220/40952290

この記事へのトラックバック一覧です: 岩木山:08/04/20:

« 八甲田:08/04/19 | トップページ | 鳥海山 08GW初滑り:08/04/26 »