« 乳頭スキー場 - 笹森山:2008/04/05 | トップページ | ガスの八甲田ロープウェイ:08/04/12 »

2008年4月 6日 (日)

南八甲田三山ツアー:2008/04/06

 【 山 域 】 八甲田
 【 日 時 】 2008年4月6日
 【 コース 】 睡蓮沼 - 猿倉岳 - 乗鞍岳 - 赤倉岳 - 蔦温泉
 【 メンバー  】 八戸山水会&kameさんちーむ計13名、Sakky、じg
 【 装 備 】 山板&テレ、単板、テレ
 【 天 気 】 晴

朝から好天の期待できる日曜、久し振りの八甲田遠征は気合十分の3:30出発。
今回は、ABOさん率いる八戸山水会10名、我々秋田組2名を含むkameさんちーむ5名の計15名で、猿倉岳-乗鞍岳-赤倉岳の3山縦走豪華ツアー。蔦温泉集合、デポ車、荷物、分乗の配車をして睡蓮沼に移動。駐車スペースには既に車がいっぱいで、我々の車をどうにか置いて満車。予想通りの大盛況です。
昨日の降雪で滑りに方は大丈夫かな、とか思いながらも、やはり真っ白い山なみは美しい。気分上々でいざスタート。新雪のハイクも特に苦にならず、スノーシューでも問題なし。淡々と歩を進めまずは猿倉ピークへ。本日一本目ということで、雪の具合を探りながら皆さんやや慎重な滑り。ややブレーキがかかるが、コンディション的には上々、矢櫃橋までまずは一本。さすがにノートラックの広い斜面もあっという間に落書きだらけ。
小休止後、絶好の景観の中、写真撮影などをしながら快調なペースで進み、乗鞍東側のピークへ。赤倉との鞍部へ向かって本日二本目の滑降。身体もほぐれてきたのか皆さんの滑りもより勢いを増した感じ。うん、イイ滑りです。シールをつけてそのまま赤倉ピークに登り、昼食。
さて本日最後の滑りは南東に伸びる尾根沿いのロングラン。上部は、それなりに斜度もあり、ほどよく緩んだ雪は滑りやすく最高。オープンの沢筋から尾根沿いに回り込み、思い思いにシュプールを刻む。下るにつれブレーキがかかる雪となるが、十分許容範囲?、積極的に板を進めるイメージで自分的には満足のいく滑り。はっきり言ってキライではなく、むしろとても楽しい。沢を越え、緩斜面・平坦地を東に向かう段には、さすがにボードはやや苦戦。歩きも交え、ゆるゆる進む。10人以上のトレースのおかげでちょっとでも下っていれば、滑りは悪くないのだが・・・。
そんなこんなで菅沼着、やはり例年より雪が少ないらしく途中で雪が切れている。いったん板を外して散策路の階段を登って少し歩き、終点までのラストラン、無事到着。
好天に恵まれたのもあるけど、ホントにいいルートでした。ラッセルがなければボード的にも◎かな。
同行の皆様、大変お世話になりました。またよろしくお願いします~

Repo & Photo

0915 

|

« 乳頭スキー場 - 笹森山:2008/04/05 | トップページ | ガスの八甲田ロープウェイ:08/04/12 »

コメント

前日の雪質で南は諦めましたが
細板でのツアーはこれからですね
細板リスト送りますか?

投稿: yoshi | 2008年4月 9日 (水) 18時17分

yoshiさん、こんばんわ

赤倉上部の雪はよかったです。
私の足前でも気持ちよく滑れました。
ただ、細板で滑れるか?といわれると・・・。


細板リスト、興味深々。
お願いしてもいいですか?

投稿: じg | 2008年4月 9日 (水) 23時45分

在庫放出中
こっそりUPしたので覗いてください

投稿: yoshi | 2008年4月11日 (金) 19時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193220/40795655

この記事へのトラックバック一覧です: 南八甲田三山ツアー:2008/04/06:

« 乳頭スキー場 - 笹森山:2008/04/05 | トップページ | ガスの八甲田ロープウェイ:08/04/12 »