« 鳥海山:2010/05/02 | トップページ | 鳥海山:2010/05/04 »

2010年5月 3日 (月)

鳥海山:2010/05/03

雪も大分ゆるんできたようなので、ウロコ板出動。
本来GW鳥海山のメイン板とするつもりだったが今季はようやくといった感じ。
今日は登り出しから山頂までザラメ、ウロコ板で的中。
(でも、ウチラ山頂アプローチはシール使ってますが・・・。)


01020304
移動中に見えた鳥海山は全開。で、スタート時点ではすでに、やな感じの雲がのびてきてます。
それに加えてお約束の強風。しかもまともに向かい風で、いつものようにペースが上がらずゆっくりめに進む。
山頂部はガス、ごくたまに晴れ間。山頂部だけ風があまり入ってこず、今日一番平和だったのはこの辺か。
外輪に沿って数十mも移動すると爆風。やむなく新山や東斜面は断念。

05_206_20708
晴れ間待ちでしばしマッタリ。雪はまだまだ多いが春にむけての準備も着々。
シャリシャリの舎利坂、いい感じのザラメとブレーキのミックス、油断なりませんがコンディション的には良好の部類。そのままどんどん下り、昼飯&遊び場所を探してウロウロ。


09101112
大きく移動し昼飯休憩。おいしそうな斜面を目の前にゆったりと昼食。昼食後は昼寝、腹ごなしにウロコで遊ぶ。ノーブレーキの極上ザラメ、手ごろな距離と斜度で滑りやすさでは本日一番。満足満足。

13141516
祓川周辺、斜面はグダグダ、雪解けも進んでいます。
下界では、今日はずいぶん陽気がよかった模様。春ですね~

|

« 鳥海山:2010/05/02 | トップページ | 鳥海山:2010/05/04 »

コメント

やっぱりそうだ!
あと少しで山頂というところで、帽子かぶった
東南アジア人にしてはうまいスキーヤーのあと、
女性がすべっていったので、お名前を連呼した
のですが、強風にかき消されてしまったのであ
りましょう。

投稿: HERBIE | 2010年5月 3日 (月) 23時13分

しばらくガス待ち、しびれをきらして滑りだしたけど
もう少し待ってるとお会いできたのでしょうか?

東・・・、まあ確かに黒いですが・・・。特に今時分は。

投稿: じg | 2010年5月 4日 (火) 22時14分

4連チャンおつかれさまです。3日、我々は予定通りカラス雪渓を滑りました。適度なザラメで、まずまずのシメの一本でした。
帰りは11時半に祓川を出発、なんだかんだで23時10分自宅着でした。山形道がつながるともう少し楽なんだけどな〜。

今回もご一緒できて楽しかったです。ありがとうございました。

投稿: D@北陸 | 2010年5月 4日 (火) 23時19分

Dさん

遠路の往復ご苦労様。
近くはないですが、またおいでませ。
それだけの価値はあるでよ~

投稿: じg | 2010年5月 6日 (木) 23時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鳥海山:2010/05/02 | トップページ | 鳥海山:2010/05/04 »