« 鳥海山:2012/06/23 | トップページ | 鳥海山:2012/06/30 »

2012年6月24日 (日)

鳥海山:2012/06/24

今日もやや遅めに秋田市を出て昼前に祓川発。強い日差しで早々に汗だくヘロヘロ、七ツ釜手前でガスがでてくるが足取りは依然重い。時間が中途半端で昼食もとってないせいかシャリバテ気味、七ツ釜の上でおにぎりタイム。その後も思うようにピッチがあがらない。昨日とは逆に薬師の上からガスが晴れてくる。今日は視界もあって穏やかな舎利坂をノロノロ登りようやく山頂着。カップメンで遅めの昼食とり、いざ舎利坂“ゲレンデ”へ。
ちょうどSさんが登り返しであがってきた。午前中からヘビーローテーションで何度も滑っているとのこと。さすが・・・。
雪の状況はというと、この時期にしてはたまらないほどの上質ザラメのフラットバーン。日差しのおかげもあってほどよく緩み、昨日よりもさらに滑りやすく鳥海エリアでもトップレベルのコンディション間違いなし。視界もよいのでドンドン落ちていくことができ(@当社比)気持ちイイ~♪
ウロコの利きもよく登り返しも快調。3本半滑って今日も大満足。結局Sさんも我々に付き合い最後まで、いったい今日1日で何本滑ったんだろ。
大雪路までは柔らかフラットバーンで快調快調。七ツ釜からお約束の起伏、慎重に下まで滑って、軽い藪こぎをへて夏道復帰。最後にもう一度板を履き神社まで滑りこむ。


01041113
16

|

« 鳥海山:2012/06/23 | トップページ | 鳥海山:2012/06/30 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鳥海山:2012/06/23 | トップページ | 鳥海山:2012/06/30 »