« 太平山:2012/07/01 | トップページ | 馬場目岳-赤倉岳(太平山):2012/07/07 »

2012年7月 1日 (日)

鳥海山:2012/07/01

祓川は晴れていたが、夏道を抜けた賽の河原からく曇、そして強風。特に七ツ釜付近風が強い。しかも向かい風。
スライドした人たちに話を聞くと途中で引き返してくる人が多いようだ。
上部は霧雨状で濡れる。風は強めだが登る分には支障なく、結局今日も七高山山頂へ。
舎利坂は昨日よりはやや硬いが概ねフラット、まあまあ滑りやすい。視界もいつもの通り。
雪の状態確認しながら1950付近の登山道まで滑りおりる。1950-2000付近の登山道の上のラインが滑りやすかった。
スタートがいっしょだった韓国からの20人以上のパーティもあがってきた。。この状況で大人数のガイド山行が山頂まで来るとは思わなかった。日本人ガイドの方の話ではTV撮影も入っているとか。
少々おせっかいし、遠巻きに様子見しながらツボ足であがり2度目の山頂。
本日2本目の舎利坂、そしてさきほどの1950-2000のラインを滑って帰路につく。
今日は悪路を滑っていく気力がわかず七ツ釜小屋から歩いて下ったが、まだ滑ったほうが早かったかな。


Img_0001Img_0005Img_0006Img_0009

|

« 太平山:2012/07/01 | トップページ | 馬場目岳-赤倉岳(太平山):2012/07/07 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 太平山:2012/07/01 | トップページ | 馬場目岳-赤倉岳(太平山):2012/07/07 »