2011年1月 4日 (火)

八甲田合宿3日目:2011/01/04

前夜のうちに十和田側に移動、最終日は高田大岳へ。
樹林帯は軽い雪のくるぶしラッセルで快調なペース。
1300より上はクラストにやや難儀しつつも、無事山頂着。
雪のよさそうなところを探しながら滑り降りる。上部以外はサラサラの雪。
気持ちのよいツリーランで谷地温泉まで滑り込み、3日間の八甲田合宿終了~♪


Img_0020Img_0022Img_0023Img_0025

谷地温泉・07:10-974・07:45-1300・09:00-山頂・10:00-10:22---谷地温泉・12:00

| | コメント (0)

2008年4月13日 (日)

高田大岳:08/04/13

 【 山 域 】 八甲田 高田大岳
 【 日 時 】 2008年4月13日
 【 コース 】 谷地温泉 - 山頂
 【 メンバー  】 F-kojiさんツアー10名、Sakky、じg
 【 装 備 】 テレ、単板、テレ
 【 天 気 】 晴

昨日とはうって変わって朝から快晴、八甲田全山全開~
天候はあまり期待していなかっただけに、どこへ行こうか散々考えた挙句、sakky希望で今シーズン初の高田大岳へ決定。
谷地温泉で準備をしていると、なんとF-kojiさんツアーご一行が到着。睡蓮沼満車で高田に変更とか。絶好のコンディションに期待を膨らませつつ、ひと足先に出発。昨日の新雪が積もっているが、スノーシューもシールもハイクには問題なし。30分足らずで974ピークを越え、今日は快調、後続も追いつけまいと思っていると、颯爽とF-kojiさん登場。追いつかれちゃいました。早っ。それにしても、シールなしのウロコ板で高田の山頂まで登るという。マジですか・・・。こちらはノーマル板にシール、念のためにアイゼンまで携帯してきたというに。
以降も登りは順調。1200m付近で小休止。ここまで1時間。徐々に傾斜もきつくなり、サンクラスト部分ではシールの効きも悪いところもあちこちでてきたが、どうにかシールで登りきる。山頂手前のシュカブラの海を越え、2時間強で山頂到着。今日のようなコンディションならこの程度で来れるのか・・・。山頂部で写真撮ったり、各方面のルートを確認したりしているうちに、F-kojiさん達が続々到着。ウロコ組もシール組も皆ツボ足でした。いつもよりは、といってもそこそこ風があり、写真撮影を一通り終えると長居は無用。山頂部はガタガタで滑っても楽しくなさげ、板を担いで一段下る。
ここから先は、高田大斜面の大滑降。ややクラストした薄い新雪ではあるが、それほど気にならず、斜度もあるので、むしろ悪くはないコンディション。快感によいしれながら気持ちのよいターンを刻み一気に滑り降りる。あー最高!
絶景の中昼食をとり、上り返してもう一丁。もーたまりません。974ピークから下のツリーも適度な間隔と雪がイイ感じで最後まで楽しく滑れました。
この時期、自分ら的な八甲田メインディッシュの高田大岳、今回も存分に楽しませてもらいました~
思いもかけず、F-kojiさんご一行と二日間同行できたのも楽しかったです。F-tomoさん、なんどさん、イクちゃん、顧問さん、ボーゲンさん、モノモチさん、Hさん、Yさん、taka3さん、どうもありがとうございました。すっかり私も教祖サマの信奉者です。(笑)

Repo & Photo

03091721    

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年1月14日 (日)

八甲田:谷地温泉-高田大岳

 【 山 域 】 八甲田
 【 日 時 】 2007年1月14日
 【 コース 】 谷地温泉-高田大岳1200m(往復)
 【 メンバー  】 弘前kameさん、八戸ドナルドさん、Sakky、じg
 【 装 備 】 テレ×2,単板×2
 【 天 気 】 雪

今週は高田大岳三昧~。
二日目の今日は弘前kameさん、八戸ドナルドさんと合流し吹雪の谷地温泉からスタート。
昨日からさらに積もった深雪をものともせずkameさんが先頭でガンガンラッセル。今日は終始大荒れだったため1200m付近で終了。深さだけなら昨日よりも上の極深パウダー、1000m付近までは底つきしない浮遊感を満喫、下部の緩斜面は底なし沼のような下りラッセル~(笑)。
974ピークから下もボードは滑れたものじゃなく、ちょこっと滑って腰まで埋没・・・。結局、登りも下りもkameさん・ドナルドさんのトレースに助けられた一日。お世話になりました~。

Repo & Photo

09

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月13日 (土)

八甲田:谷地温泉-高田大岳

 【 山 域 】 八甲田
 【 日 時 】 2007年1月13日
 【 コース 】 谷地温泉-高田大岳(往復)
 【 メンバー  】 Sakky、じg
 【 装 備 】 単板×2
 【 天 気 】 雪

高田大岳サイコー!!!
天気は雪、風もあり、ラッセル確実~のコンディションの中、ハイシーズンの高田大岳を満喫すべく、今週も谷地温泉からの入山。まあ山頂制覇はムリ、風が強けりゃ早々に敗退~のつもりが、なんだかんだと結局山頂まで行けちゃいました。樹林帯はラッセル(でも雪は軽め)、急斜面ではスノーシューがスリップ(クラストしてる方が登りやすかった)、上部は強風・・・の中のハイクアップ4時間半。がんばりました~。
苦労のかいあって、ご褒美は極上のオーバーヘッドパウダーラン! 最高です!!!

Repo & Photo

13

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 5日 (金)

八甲田:谷地温泉-高田大岳

 【 山 域 】 八甲田
 【 日 時 】 2007年1月5日
 【 コース 】 谷地温泉-高田大岳(往復)
 【 メンバー  】 Sakky、じg
 【 装 備 】 単板×2
 【 天 気 】 快晴、微風

八甲田“合宿”も5日目にして最終日。今日は朝から全開、快晴微風の高田大岳にリベンジじゃぁ~。
前日の天気予報では好天間違いなし。だったら高田に連チャンと、前夜から臨戦態勢。
スタートから快調なペース、景色を楽しみながら淡々と高度を上げ、今日は難なく登頂。山頂からの景観もよし、しばし山頂をウロウロしながら写真撮影。さすがに山頂では少し風があったが、祠の影はちょうどよいブランケット、ゆっくりと昼食を楽しみました。そしてメインディッシュは何といっても山頂からの滑降、ちょいとガリをかわした後は極楽バーンが待ってました~。
元旦の大岳パウダーランに始まった八甲田正月合宿は、高田大岳の快晴ツアーでめでたく締めくくり。降雪にこそ恵まれなかったものの、大岳・仙人岱・大岳・高田・高田とテンコ盛り、終わってみれば大満足の正月休みでした。八甲田最高~。

Repo & Photo

24

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 4日 (木)

八甲田:谷地温泉-高田大岳

 【 山 域 】 八甲田
 【 日 時 】 2007年1月4日
 【 コース 】 谷地温泉-高田大岳(往復)
 【 メンバー  】 Sakky、じg
 【 装 備 】 単板×2
 【 天 気 】 くもり、時々晴れ間&山頂部爆風!

八甲田“合宿”4日目、雪が降りません・・・。天気予報によるとこれから高気圧が張り出してくるとか。ではではということで谷地温泉から高田大岳行ってきました。
前日のトレースもあり、ラッセルもせいぜい足首程度、1000m過ぎまではいいペース。時折日も差し込み、このままいけば、予定通り最高の高田大岳ツアーになるはずだったが、しかし・・・。
登るにつれて斜面はガリガリ、加えて1400m過ぎから強風で大ブレーキ、1500mを超えた頃にはまともに進めない程の爆風。山頂30m手前で風が弱まるのを30分程待つがその気配なし。這うようにして進むが、背負った板が煽られ引っくり返されること2回、シャレなりません~。耐風姿勢を繰り返しながらどうにかこうにか山頂到達、記念撮影するのも精一杯。
それでも、ちょうどいい具合に吹きだまった雪もあり1500mオーバーから滑走可能な状態。滑り出してみると、オープンバーンにはややパックされてるものの適度に柔らかい雪。先ほどまでの緊張もどこへやら、大斜面滑降を満喫、下部のツリーランもイイ感じで、苦労した甲斐がありました。でも風がなければもっとよかっただろうな・・・。

Repo & Photo

14

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月15日 (火)

八甲田:谷地温泉-高田大岳-小岳-大岳-毛無岱-酸ヶ湯

 【 山 域 】 八甲田
 【 日 時 】 2006年8月15日
 【 コース 】 谷地温泉-高田大岳-小岳-仙人岱-大岳-毛無岱-酸ヶ湯
 【 メンバー  】 Sakky、じg
 【 装 備 】
 【 天 気 】 晴れ~ガス~晴れ

06年お盆休みツアー、2日目。
今日も朝から快晴。昨日断念の高田大岳に谷地温泉から入山で再チャレンジ。
夏の高田、また谷地温泉からの登りは残雪期を含めて初。噂には聞いていたものの出だしから山頂手前まで、ヤブ、ぬかるみ、急坂の悪路の連続。登り始めこそ涼しさを感じたものの、昨夕の雨か夜朝の露か、樹林帯は湿度も高く不快指数200%、いわゆる八甲田らしからぬタフなコースでした。まあ、たまにはこんな八甲田もよいか。でも高田大岳はやっぱり滑る山だなぁ~。
その後は小岳~仙人岱~大岳~毛無岱を経て酸ヶ湯着。時間を少々読み違え、谷地温泉戻りの最終バスに乗り遅れるもご愛嬌か。

Repo & Photo

28_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月16日 (土)

八甲田:ロープウェイ-赤倉岳-井戸岳-大岳-小岳-高田大岳-谷地温泉

【 山 域 】 八甲田山
 【 日 時 】 2005年4月16日
 【 コース 】 ロープウェイ-赤倉岳-井戸岳-大岳ヒュッテ-大岳-小岳-高田大岳-谷池温泉
 【 メンバー  】 ティガー,大Go,AO,いまにぃ,Sakky,じg
 【 装 備 】 短板、山板、テレ板、単板3
 【 天 気 】 快晴、微風、視界良好

4月の八甲田山強化月間(?)もいよいよ大詰め。今週は千葉からの遠征組を迎え、ロープウェイからの赤倉岳経由で谷地温泉までの縦走ルートです。ついでに谷地温泉泊と奮発、初日の今日はコンディションにも恵まれ最高のツアーとなりました。
赤倉岳-井戸岳の稜線ルートは初めてでしたが、風もなし展望よしでいうことなし。また大岳・高田大岳の極楽滑走も堪能、週末ツアーは上々の滑り出しです。

Repo & Photo 

41_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月 2日 (土)

八甲田:ロープウェイ-大岳-小岳-高田大岳-谷地温泉

 【 山 域 】 八甲田山
 【 日 時 】 2005年4月2日
 【 コース 】 ロープウェイ-大岳-小岳-高田大岳-谷池温泉<br>
 【 メンバー  】 大Go,いまにぃ,Sakky,じg
 【 装 備 】 山板、テレ板、単板2
 【 天 気 】 快晴、微風、視界良好

4月の八甲田強化月間開幕~

Repo & Photo

Image005

| | コメント (0) | トラックバック (0)