2012年9月 9日 (日)

岩手山:12/09/09

s単独。
あいにくの天気の中、柳沢コースから山頂踏破、お鉢一周。

Img_0014Img_0016Img_0020Img_0021


| | コメント (0)

2012年8月12日 (日)

岩手山:2012/08/12

s単独。
御神坂登山口05:00-切接05:30-わらじぬぎ場05:46-大滝06:10-笠締06:40-不動平小屋07:25-07:48山頂08:00-山頂部一周-08:40八合目小
屋09:00-11:25登山口

Img_0051

自宅から一番近い登山口から岩手山へ。
標高差は1400m、急登好きのコース。わらじぬぎ場までは土がやわらかく斜度もなく歩きやすい。その後少しずつ斜度が増し笠締からは岩場の連続。途中岩壁をつかみながら通る箇所あり恐怖。
鬼ヶ城分岐から不動平に下り、山頂へ。天気は期待していなかったけれど視界十分、青空も。
御鉢をまわって、八合目へ。(八合目小屋、九合目不動平間はたった10分!)立派な水場。休憩後下山開始。
下山時登ってくる人は6人で駐車場もガラガラ。静かな山行終了。
前回焼走りコースを登った時は登山を始めた頃で本当に大変だったけど、今回は時間的にも体力的にも予定通りで満足。

| | コメント (0)

2007年9月 9日 (日)

岩手山(焼走り口)

 【 山 域 】 岩手山
 【 日 時 】 2007年9月9日
 【 コース 】 焼走り - 平笠不動 - 薬師岳 - お鉢周り
 【 メンバー  】 Sakky、じg
 【 装 備 】
 【 天 気 】 晴

9月に入っても酷暑の日曜、焼走りから岩手山にいってきました。
久し振りの本格的な山行に、なまりきった身体が悲鳴。歩きにくい砂礫の登山道にも苦労し、頻繁に休憩を入れながらのゆっくり、ゆっくりとしたペース。青色吐息でやっとの思いで辿り着いた山頂部は最高の展望。がんばった甲斐がありました。景色を楽しみながらお鉢周り、帰路では見ごろの季節を過ぎてはいたものの、コマクサの群生地(往路は気付かず・・・)ではちらほらとまだ花が残っており、なにやら得をした気分も。
積雪期にはいつも“おいしそう”だなぁと眺めていた岩手山のオープンバーン。内容はともかく長年の念願のひとつをクリア、次は滑りで・・・? でも、あの斜面を直登するのは大変そう~

Repo & Photo

010819   

| | コメント (0) | トラックバック (0)